ローソンの「プレミアム伊勢茶のロールケーキ」を食べてみた 【コンビニスイーツ】

本日のおやつは、ローソンの「プレミアム伊勢茶のロールケーキ」です。

プレミアム伊勢茶のロールケーキ ローソン パッケージ写真

コンビニスイーツの定番とも言える、「プレミアムロールケーキ」の新作。
この緑色のパッケージは、抹茶系かな…と思わせつつ、何気に「伊勢茶」だったりします。

ちょっと意表を突かれる展開ですが、三重県とLAWSONがコラボした「伊勢志摩サミット開催記念商品」とのこと。

迷った挙句、今回の記事に便宜上、「抹茶」タグを加える事にしたのですが、あくまで三重県産の「伊勢茶」です。

値段は、税込み195円
公式サイトによると、本日、2016年5月17日の発売となっていました。

「プレミアム伊勢茶のロールケーキ」を実食

ということで、さっそく開封。

プレミアム伊勢茶のロールケーキ ローソン 商品写真

大きさや形状は、いつもの「プレミアムロール」ですが、伊勢茶が使用された生地は、緑茶の緑。

そして何より、2色のクリームが特徴的ですね。
緑色の伊勢茶クリームと、白いミルククリームがマーブル状になっています。

プレミアム伊勢茶のロールケーキ

実際に食べてみると、伊勢茶部分は苦味が抑えめで柔らかい味、という印象を受けましたが、風味が濃く、ミルククリームに負けていません。

見た目だけでなく味に関しても、2種類のクリームの組み合わせが面白いロールケーキでした。

残念ながら筆者のバカ舌では、一般的な抹茶クリームとの違いを説明することはできませんが、抹茶系スイーツや、ローソンのプレミアムロールケーキが好きな方であれば、押さえておいて損はない品だと思います。
 

ちなみに、伊勢志摩サミットが開かれるのは、5月26・27日。
「期間限定」と明記されてはいませんが、商品のコンセプト的にも、長い期間は置かれないものと思われるので、気になった方は無くなる前に確保しておいた方が良いかもしれません。

スポンサーリンク