セブンイレブンの「まっしろホワイトチョコロール」を食べてみた 【コンビニスイーツ】

本日のおやつは、セブンイレブンの「まっしろホワイトチョコロール」です。

まっしろホワイトチョコロール セブンイレブン パッケージ写真

セブンイレブンは現在、「白いスイーツ」というシリーズの新商品を展開しています。
…とはいえ、大々的なキャンペーンという訳ではなく、コンビニスイーツが好きな方でなければ、その存在には気づいていないかもしれません。

とにかく「白」がコンセプトになっているスイーツなのですが、今回は、ホワイトチョコを使用したロールケーキが登場しました。

値段は、税込み230円
今週の火曜日、2016年5月17日の発売です。

「まっしろホワイトチョコロール」を実食

ということで、さっそく開封。

まっしろホワイトチョコロール セブンイレブン 商品写真

商品名の通り、生地もクリームも「白」にこだわった色合い。

厚さは、約3.5cmといったところでしょうか。
コンビニのロールケーキの割に、ボリュームが感じられるのは嬉しいところ。

まっしろホワイトチョコロール

スポンジ生地は、しっとり感がある柔らかさ。

クリームは、ホワイトチョコのおかげか、しっかりした甘さとなっています。
筆者の個人的な感想になりますが、チョコクリームというよりは、チョコ感もある濃厚なクリーム、といった印象でした。

漠然と何か甘いものが食べたい…という時には、オススメの一品です。
 

ちなみに、「白いスイーツ」は、今回の「まっしろホワイトチョコロール」以外に、チーズクリームを使用した「もっちり白いレアチーズどら」、「爽やかレモンのホワイトフロマージュ」などのラインナップもあるので、興味がある方は、セブンイレブンのスイーツコーナーをチェックされてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク