セブンイレブンの「クリームソースで食べるダブル焙煎珈琲ゼリー」を食べてみた 【コンビニスイーツ】

本日のおやつは、セブンイレブンの「クリームソースで食べるダブル焙煎珈琲ゼリー」です。

クリームソースで食べるダブル焙煎珈琲ゼリー セブンイレブン パッケージ写真

何気に、昨日の「香り広がるさっぱりゆずぜりぃ&レアチーズ」と並んで気になっていた新商品。

暑い日が続いたこともあり、結局、二日連続でゼリーをチョイスすることになりました。

値段は、税込み180円
一昨日、2016年5月24日の発売です。

「クリームソースで食べるダブル焙煎珈琲ゼリー」を実食

ということで、さっそく開封。

クリームソースで食べるダブル焙煎珈琲ゼリー セブンイレブン 商品写真

内容としては、ゼリーとクリームからなる、いわゆる典型的なコーヒーゼリーのスタイル。

スーパーやコンビニでよく見かけるプリン系の容器ではなく、なんとなくアイスコーヒー風の縦長のカップに入っています。

クリームソースで食べるダブル焙煎珈琲ゼリー

粘度のあるクリームソースには生クリームが使われているらしく、一般的なコーヒーフレッシュよりも甘みがあり、濃厚な印象。

また、肝心のゼリー部分は珈琲の風味が強く、ほろ苦い味わいです。
材料にセブンカフェアイスの珈琲豆が使用されているとのことで、確かに、単なる珈琲風味というよりもアイスコーヒー感が強調されているように思います。

コーヒーゼリーは、ゼリー自体も甘いタイプと、できるだけ甘みを抑えている2種類に分かれますが、今回の商品は後者。
後味にしつこさがなく、甘さの苦味のバランスが取れた一品でした。

ゼリーを食べるなら果物系の方が…という方には、同じくセブンイレブンから発売されている「香り広がるさっぱりゆずぜりぃ&レアチーズ」もオススメです。

スポンサーリンク