ローソンの「プレミアム熟成宇治抹茶のロールケーキ」を食べてみた 【コンビニスイーツ】

本日のおやつは、ローソンの「プレミアム熟成宇治抹茶のロールケーキ」です。

プレミアム熟成宇治抹茶のロールケーキ ローソン パッケージ写真

4月から5月にかけては、コンビニ大手各社が競うようにして新作の抹茶系スイーツを投入していましたが、その流れもようやく落ち着いてきたのではないでしょうか。

そんな中、コンビニスイーツの定番「プレミアムロールケーキ」に、抹茶味が加わりました。

むしろ、今まで抹茶のフレーバーがなかった方が不思議なくらいですが、タイミング的には、先月の「プレミアム伊勢茶のロールケーキ」と入れ替えということなのかもしれません。

値段は、税込み195円
公式サイトによると、一昨日、2016年6月7日の発売です。

「プレミアム熟成宇治抹茶のロールケーキ」を実食

ということで、さっそく開封。

プレミアム熟成宇治抹茶のロールケーキ ローソン 商品写真

プレミアム伊勢茶」は、白と緑のクリームの組み合わせが特徴的でしたが、今回のクリームは、ストレートな緑一色となっています。

材料には、辻利一本店の宇治抹茶を使用とのこと。

プレミアム熟成宇治抹茶のロールケーキ

実際に食べてみると、「熟成」と謳っているだけのことはあり、いつになく濃厚な抹茶の風味が感じられました。

生地自体も柔らかい抹茶味で、特にクリームは、爽やかな苦味に続いて、ほのかな甘みが残る後味。
良い意味でシンプルにまとまっていて、抹茶に存在感のある一品です。
 

抹茶系の商品は、餡子やチョコ、レアチーズと組み合わせたりとバリエーションが豊富にはなりましたが、その一方で、甘すぎたり、抹茶の風味がぼやけてしまったり…と感じている方もいらっしゃるかもしれません。

今回の「プレミアム熟成宇治抹茶のロールケーキ」は、流石のプレミアムロールというか、個人的には、奇をてらわない王道路線の抹茶系スイーツという印象を受けました。

コンビニスイーツならプレミアムロールケーキは外せない、という方だけでなく、特に抹茶のスイーツやお菓子が好きな方にオススメです。

スポンサーリンク