セブンイレブンの「抹茶チョコドーナツ」を食べてみた 【ドーナツ】

本日二品目のおやつは、セブンイレブンの「抹茶チョコドーナツ(豆腐・豆乳・おから入り)」です。

抹茶チョコドーナツ(豆腐・豆乳・おから入り) セブンイレブン 商品写真

セブンカフェドーナツに、抹茶を使った新商品が登場。
今週新たに、「抹茶チョコ」がラインナップに加わりました。

…とはいえ、セブンイレブンの抹茶系ドーナツは、今回が「初」というわけではありません。

既に「抹茶オールドファッション」が存在しているので、実のところ2種類目。
やはりこれも、抹茶人気の表れといったところでしょうか。

値段は、税込み110円です。
公式サイトによると、本日、2016年6月14日の発売となっていました。

「抹茶チョコドーナツ(豆腐・豆乳・おから入り)」を実食

ドーナツの表面は抹茶の緑色。
商品名の通り、抹茶チョコでコーティングされた状態です。

抹茶チョコドーナツ(豆腐・豆乳・おから入り)

そういえば、「豆腐・豆乳・おから入り」のフレーズには聞き覚えがあったのですが、先月発売された「黒ごまドーナツ」にも、豆腐・豆乳・おから が使用されていました。

せっかくなので、断面写真を。

抹茶チョコドーナツ 断面写真

実際に食べてみると、確かに生地そのものの食感は「黒ごま」の生地と似ているようにも思われます。
モチモチ系というよりは、ふんわり感のある柔らかさ。

チョココーティング部分が甘いのが通常のドーナツですが、今回は抹茶だけあって、ほろ苦い味わい。

ただ、正直な感想を言うのであれば、見た目ほど抹茶のインパクトは強くなく、後味でほんのりと…といったところでしょうか。
どちらかというと、生地自体の甘さが引き立てられているように感じられました。

好みにもよるとは思いますが、抹茶風味や食べ応えなら「抹茶オールドファッション」、ほろ苦いチョコ要素で選ぶのであれば「抹茶チョコドーナツ」を、という印象です。

スポンサーリンク