セブンイレブンの「ハニー&ナッツ ドーナツ」を食べてみた 【ドーナツ】

本日のおやつは、セブンイレブンの「ハニー&ナッツ ドーナツ」です。

ハニー&ナッツドーナツ セブンイレブン 商品写真

先週の「抹茶チョコドーナツ」に続き、今週もまた、セブンカフェドーナツのラインナップに新作が加わりました。

セブンイレブンの思惑通りという気もしますが、このところ、お店で新商品のドーナツを見かけると、とりあえず購入してしまうのがパターンになっています。

値段は、税込み120円
公式サイトによると、本日、2016年6月21日の発売です。

「ハニー&ナッツ ドーナツ」を実食

ドーナツの表面はシュガーコーティングされ、薄く白みがかった色合い。
トッピングのナッツが印象的です。

ハニー&ナッツドーナツ セブンイレブン

砂糖が細かく剥がれて落ちる場合があるので、部屋で食べる時には、ちょっと注意した方がいいかもしれません。

せっかくなので、断面写真を。

ハニー&ナッツ ドーナツ 断面写真

実際に食べてみると、生地の中身は、ふんわりとした食感。

なんとなくパン生地のような柔らかさで、オールドファッションや、モチモチ系のドーナツと比べると軽めの印象を受けました。

表面のコーティング部分は、「ハニー」というだけあって、ほのかに蜂蜜の風味。

ドーナツでよく見かけるパウダー状の砂糖とは違った、まろやかさのある甘みがあり、アーモンドの香ばしさが、味と食感の両面でアクセントになっています。
 

食後感的には、ガッツリしたドーナツというより「菓子パン」に近い気もします。
と言っても、味には濃厚さが感じられ、ナッツとの組み合わせのおかげか、単に甘いだけでは終わっていません。

ドーナツを食べるなら、やっぱりコーヒー!…という方も多いと思いますが、今回の「ハニー&ナッツ ドーナツ」は、特にブラックコーヒーに合いそうな一品でした。

スポンサーリンク