ファミマの「グラデーションゼリー オレンジ&ブラッドオレンジ」を食べてみた 【コンビニスイーツ】

本日のおやつは、ファミリーマートの「グラデーションゼリー オレンジ&ブラッドオレンジ」です。

グラデーションゼリー オレンジ&ブラッドオレンジ ファミリーマート パッケージ写真

先週の「グラデーションゼリー 桃のジュレとチーズボール」に続いて、フルーツの果汁を使用した新商品のゼリーが登場。

前回は桃とチーズの組み合わせでしたが、今回は、2種類のオレンジが使用されています。

値段は、税込み240円
公式サイトによると、本日、2016年7月5日の発売となっていました。

「グラデーションゼリー オレンジ&ブラッドオレンジ」を実食

ということで、さっそく開封。

グラデーションゼリー オレンジ&ブラッドオレンジ ファミマ 商品写真

フタを開けると、黄色のゼリーの中に、オレンジスライスが浮かべられているのが見えます。

オレンジとオレンジの組み合わせ、商品名から「ブラッドオレンジ」が使われていることは分かりますが、原材料表示から判断する限り、もう一種類は「ネーブルオレンジ」の模様。

グラデーションゼリー オレンジ&ブラッドオレンジ

「グラデーションゼリー」だけあって、側面から容器を見ると、色が黄色から赤へと変化していて涼やかな見た目です。

実際に食べてみると、予想していたよりも酸味のある、甘酸っぱい味わい。
ゼリーはダイス状に細かくカットされていて、クラッシュゼリーのような面白い食感になっています。

そして、下半分の赤いゼリーからは、ブラッドオレンジの独特の風味と酸味が。

2種類のオレンジということで、漠然と甘いゼリー+酸っぱいゼリー…という先入観を持っていたのですが、全体的に酸味が活かされていて、さっぱりした後味が印象的な一品でした。
 

桃のジュレとチーズボール」と今回の「オレンジ&ブラッドオレンジ」、筆者は両方とも食べましたが、もし、どちらか一つを選ぶとなると難しいところ。

桃のジュレの方は、レモンゼリーも入っていて、白桃ゼリーやチーズの甘みと酸味の対比があり、今回のオレンジは、全体を通して清涼感のある酸味が感じられます。

結局は好みの問題になるとは思いますが、よりゼリーの食感を楽しみたい場合は、「オレンジ&ブラッドオレンジ」がオススメです。

スポンサーリンク