ローソンの「すいか杏仁」を食べてみた 【コンビニスイーツ】

本日のおやつは、ローソンの「すいか杏仁」です。

すいか杏仁 ローソン パッケージ写真

7月に入り、ますます気温の高い日が多くなってきました。
暦上は、7月7日前後が「小暑」となっていて、いよいよ夏も本番です。

そして、夏の食べ物といえば、やっぱり「西瓜」という方も多いのではないでしょうか?
今回購入したのは、スイカを使った「UchiCaféSWEETS」の新商品。

値段は、税込み295円です。
公式サイトによると、昨日、2016年7月5日の発売となっていました。

「すいか杏仁」を実食

ということで、さっそく開封。

すいか杏仁 ローソン 商品写真

商品名の通り、杏仁豆腐の上には、スイカがトッピング。

神奈川県三浦半島産の品種を使用しているとのことで、この赤と白の組み合わせが、見た目も涼しげです。

もちろん筆者には、他の産地との味の比較などはできませんが、実際に食べてみると、西瓜の自然な甘みが感じられました。

角切りではあるものの、あの独特の食感もしっかり残っています。

すいか杏仁

容器の側面から見た方が分かりやすいのですが、今回の商品には果肉だけでなく、スイカピューレのジュレも入っていて、みずみずしい味わいに。

また、杏仁豆腐も意外にしっかりした味と香りで、西瓜の存在感に負けていない、という印象を受けました。

ちなみに今回の「すいか杏仁」は、スイカの収穫数量により、無くなり次第終売の可能性があるとのこと。
すぐに品切れになるとも思えませんが、気になった方は、念のため早めに確保しておいた方がいいかもしれません。

スポンサーリンク