ファミマの「ケンズカフェ東京監修 ガトーショコラ」を食べてみた 【コンビニスイーツ】

本日のおやつは、ファミリーマートの「ケンズカフェ東京監修 ガトーショコラ」です。

ケンズカフェ東京監修 ガトーショコラ ファミリーマート パッケージ写真

最近はコンビニで購入できるスイーツの種類も豊富になってきたので、単なる「ガトーショコラ」であれば珍しくないかもしれませんが、今回は「KEN’S CAFE TOKYO」が監修した品。

昨日の「ケンズカフェ東京監修 抹茶が薫るクレームショコラ」に続き、ガトーショコラも食べみることにしました。

値段は、税込み180円
公式サイトによると、昨日、2016年7月12日発売の新商品です。

「ケンズカフェ東京監修 ガトーショコラ」を実食

ということで、さっそく開封。

ケンズカフェ東京監修 ガトーショコラ ファミマ 商品写真

「ケンズカフェ東京」の商品と同じくグルテンフリーで、小麦を一切加えていない点も特徴の一つです。

サイズは9cm程度。
容器の中にプラスチックのフォークが付属していました。

せっかくなので、断面写真を。

ケンズカフェ東京監修 ガトーショコラ 断面写真

実際に食べてみると、しっとりとした生チョコのような食感で、チョコの濃厚さが、コンビニで買える他のスイーツとは明らかに異なるレベルの味わい。

ひょっとすると今回の商品を目にした際に、こじんまりとした印象を受ける方もいらっしゃるかもしれませんが、個人的には、見た目の大きさ以上に満足感が得られた一品でした。

時期的にコンビニスイーツの品揃えはゼリー系が増える中、やっぱりスイーツならチョコレート系!という方にはオススメです。
 

ちなみに、京都府産宇治抹茶とホワイトチョコを合わせた「抹茶が薫るクレームショコラ」の方は、ケンズカフェとしては初の抹茶系ショコラだったりすので、今回の商品が気になった方は、あわせてチェックされてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク