ローソンの「マンゴーデニッシュ」を食べてみた 【菓子パン】

本日のおやつは、ローソンの「マンゴーデニッシュ」です。

マンゴーデニッシュ ローソン パッケージ写真

このところ、パンにせよスイーツにせよ、産地や香り・食感などの情報を盛り込むことで商品名が長くなる傾向がありますが、今回は、直球なネーミングの新商品。

材料にマンゴーを使用したデニッシュです。

値段は、税込み150円
公式サイトによると、一昨日、2016年7月12日の発売となっていました。

「マンゴーデニッシュ」を実食

ということで、さっそく開封。

マンゴーデニッシュ ローソン 商品写真

中央が窪んだ、箱のようなフォルムのデニッシュ生地の中に、角切りのマンゴーがトッピングされています。

マンゴー果肉はタイ産、クリームにはインド産のアルフォンソマンゴーを使用しているとのこと。

せっかくなので、断面写真を。

マンゴーデニッシュ ローソン 断面写真

生地はしっとりめの柔らかい食感。
実際に食べてみて少し驚きだったのは、角切りマンゴーの果肉感です。

時々、果物がクリームのオマケのような状態になっているフルーツデニッシュもありますが、今回の「マンゴーデニッシュ」は、マンゴーに生っぽさが感じられるというか、存在感のある一品でした。

甘酸っぱい風味の、さっぱりとした味わいになっています。
 

好みにもよりますが、スイーツのように冷蔵庫で冷やした方が美味しく食べられるかもしれません。

特に果物系のデニッシュが好きな方にオススメです。

スポンサーリンク