ファミマの「チーズケーキ クレメダンジュ 」を食べてみた 【コンビニスイーツ】

本日のおやつは、ファミリーマートの「チーズケーキ クレメダンジュ」です。

チーズケーキ クレメダンジュ ファミリーマート パッケージ写真

筆者はレアチーズ系の新商品を見つけると、ついつい手が伸びてしまうのですが…今回の商品は、ちょっと変わり種だったしります。

外側からではケーキ本体の様子がよく分からないものの、レアチーズとラズベリーソースの組み合わせに惹かれて購入してみました。

値段は、税込み258円
公式サイトによると、本日、2016年7月19日の発売です。

「チーズケーキ クレメダンジュ」を実食

ということで、さっそく開封。

チーズケーキ クレメダンジュ ファミマ 商品写真

レアチーズは、2種類のチーズとメレンゲを合わせているとのことで、柔らかいクリームのような状態です。

さらに、白いチーズの中で目立っている、赤い物体が気になるところですが…これは飾りではありません。

実は、ラズベリーソースの入った「スポイト」です。
スポイトを押すことで、内部にソースを染み込ませるという仕組み。

チーズケーキ クレメダンジュ

試してみたところ、チーズの下のスポンジに、赤いソースが浸透していました。

ちなみにスポンジは、チーズの下に敷かれている…というよりも、チーズの中に浮いているといった状態で、量的にはチーズの方が多めです。

実査に食べてみると、全体的にふんわりとした食感で、どちらかというとレアチーズは甘め。
ラズベリーソースの甘酸っぱい味わいが、アクセントになっています。

こういったソースは、表面にかけられていたり、容器の底の方で層になっていることが多いように思いますが、あえてスポイトを使用している点に遊び心が感じられる一品でした。

スポンサーリンク