ファミマの「フルーツ水ようかん」を食べてみた 【コンビニスイーツ】

本日のおやつは、ファミリーマートの「フルーツ水ようかん」です。

フルーツ水ようかん ファミリーマート パッケージ写真

今週のファミマからは、新商品のスイーツとして、二品の「水羊羹」が登場。

せっかくなので、昨日の「クリーム抹茶水ようかん」に続いて、もう一方の品も食べてみることにしました。

値段は、税込み220円
昨日、2016年8月2日の発売です。

「フルーツ水ようかん」を実食

ということで、さっそく開封。

フルーツ水ようかん ファミリーマート 商品写真

商品名が「フルーツ水ようかん」とは言え、羊羮そのものに果物が使用されているわけではありません。

羊羮の上にゼリーが重ねられ、その中に、角切りのパインと黄桃、白玉が入っています。
透明感があって、涼しげな見た目。

フルーツ水ようかん

筆者は当初、さっぱりしたゼリーが乗った水羊羹…という予想をしていたのですが、実際に食べてみたところ、この透明ゼリー自体に、意外としっかりした甘さが感じられました。

水羊羹は「和三盆糖」を使用しているとのことで、落ち着いた味わい。

全体的にみずみずしく、口当たりも良いので食べやすいのは確かですが、果物系の甘いゼリーと、こしあんの水羊羹の組み合わせ、正直な感想としては、不味くはないものの好みが分かれそうな気もします。

清涼感を求める、というよりは、「和」の甘さが欲しい時にオススメの一品です。

スポンサーリンク