ローソンの「にわとりママ(チーズムース)」を食べてみた 【コンビニスイーツ】

本日のおやつは、ローソンの「にわとりママ(チーズムース)」です。

にわとりママ(チーズムース) ローソン パッケージ写真

「にわとりママ」というワードだけでは、ちょっとイメージしにくい…というか、スイーツとすら思わないかもしれません。

そもそも、何故「にわとり」という疑問はさておき実際のところは、チーズムースのケーキだったりします。
それにしてもこのフォルム、お店で目に入ったら、印象に残りそうな商品ではないでしょうか?

値段は、税込み295円
公式サイトによると、本日、2016年4月29日の発売となっていました。

「にわとりママ(チーズムース)」を実食

ということで、さっそく開封。

にわとりママ(チーズムース) ローソン 商品写真

直径約6cm程度の半球状のケーキで、女性やお子さんに喜ばれそうな、かわいらしい仕上がりになっています。

頭の吹き出しのセリフは、5種類のランダムとのこと。

つぶらな瞳で、ナイフを入れるのを躊躇してしまいそうですが、一応、断面写真を。

にわとりママ(チーズムース) 断面写真

外からはスポンジとムース部分しか見えませんが、中には、ブルーベリーとベリージュレが入っています。

チーズムースは、クリームより若干ゼリー寄り程度の弾力。
ベリーが甘い分、ムースは爽やかさのある、さっぱりした味になっていました。

見た目重視の商品かと思いきや、チーズ+ベリーという、何気に王道路線の一品だったと思います。
 

ちなみに、この「にわとりママ」は、4月29日〜5月4日の間だけの、期間限定販売商品です。

限定にしても短期間な気がしますが、興味を持たれた方は、早めに確保しておいた方が良いかもしれません。

バリエーションとして、みかんムースの「ことりのピピッチ」も販売されているので、こちらも後日試してみる予定です。

スポンサーリンク