セブンイレブンの「ごろっとマンゴー&とろける杏仁」を食べてみた 【コンビニスイーツ】

本日のおやつは、セブンイレブンの「ごろっとマンゴー&とろける杏仁」です。

ごろっとマンゴー&とろける杏仁 セブンイレブン パッケージ写真

今週の火曜日、2016年5月3日に発売された新商品。
…ではありますが、以前に見た覚えがある、という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

コンビニの品揃えはシーズンに合わせて変化しつつ、人気の高い品は通年販売でなくとも、定期的に再登場することがあります。

今回の「ごろっとマンゴー&とろける杏仁」も、そんな商品の一つで、それだけ根強い支持のあるコンビニスイーツ、と言えるかもしれません。

値段は、税込み190円です。

「ごろっとマンゴー&とろける杏仁」を実食

ということで、さっそく開封。

ごろっとマンゴー&とろける杏仁 セブンイレブン 商品写真

なんと言っても特徴的なのは、ダイス状にカットされたマンゴーの果肉。

マンゴーソースの層も、7mm程度の厚みが確保され、しっかりマンゴーの風味が感じられます。

ごろっとマンゴー&とろける杏仁

杏仁豆腐は口当たりが柔らかく、滑らかな食感。
原材料の表記を見る限り、確かに杏仁が使用されていますが、どちらかと言うと、クセのないミルク風味です。

マンゴーと杏仁豆腐、それぞれに甘みはあるものの、しつこくはなく、さっぱりした後味。

筆者の個人的な印象に過ぎませんが、「ごろっとマンゴー&とろける杏仁」は、もはや定番と言っても過言ではない安定感を持っているように思います。

これから迎える暑い時期にも合いそうな一品でした。

スポンサーリンク